シェイクスピアの花園

¥1,200 (税別)

品切中 amazonで購入 楽天ブックスで購入
著者・編者ウォルター・クレイン
監修今井良朗(武蔵野美術大学教授)
ISBNコード978-4-8373-0431-9
Janコード9784837304319
CコードC0771
サイズ・付属品B5判
ページ数56ページ
電子書籍なし

1906年に出版された、イギリス古典絵本作家ウォルター・クレインの絵本を復刻しました。

「シェイクスピアの庭」は、シェイクスピアの戯曲に登場する植物で造られた特別の庭です。ヨーロッパやアメリカには多くの「シェイクスピアの庭」があり、現在でも多くの人々に親しまれています。

本書はクレインが美しくガーデニングされた花園を観賞しながら、シェイクスピアの戯曲にイマジネーションを重ねた絵本です。ローズマリー、三色スミレ、ラベンダー…シェイクスピア劇にインスピレーションを受けてクレインが描いた、美しき花の妖精たちが蘇りました。クレインが描くはかなく、美しい花の精たちをお楽しみください。

sha_hyosi

● カバーをはずすと表紙は原本のままのデザインになっています。

 

 

 

 

 

sha_p45

● 巻末には以下の解説が収録されています。
「原本について」
「イメージの元となったシェイクスピア劇」
「クレインが描く妖精」
「クレインの表現」
「クレインの生涯」

 

目次

● イメージの元となったシェイクスピア劇
「冬物語」
「じゃじゃ馬ならし」
「リチャード三世」
「ハムレット」
「真夏の夜の夢」
「テンペスト」
「恋の骨折り損」
「シンベリン」
「二人のいとこの貴公子」
「から騒ぎ」
「ヘンリー五世」
「ヘンリー六世 第三部」
「ヘンリー四世 第一部」
「お気に召すまま」
「トロイダスとクレシダ」

商品コード: 978-4-8373-0431-9 商品カテゴリー: ,

より良い商品の紹介 …