『お江戸ファッション図鑑』発売記念 コラボトークイベント〈粋を纏う~江戸男子の着こなし~〉開催決定!

『お江戸ファッション図鑑』(撫子凛著/マール社)の発売 &「和装男子ー江戸の粋と色気」展(太田記念美術館)開催を記念して、コラボレーショントークイベントを開催します!

「江戸時代のイケメンたちは、どんなファッションだったの?」
世界に先駆けて、一般庶民の間で「流行(モード)」という現象が発生した江戸時代の日本。江戸時代の男性は和服をどのように着こなしていたのか…… 『お江戸ファッション図鑑』著者・撫子凛さんと「和装男子ー江戸の粋と色気」展の企画者である太田記念美術館赤木美智さんの、「江戸男子」についてのマニアックな(?)トークが炸裂! 司会・進行は太田記念美術館の渡邉晃さんです。

*イベント終了後、書籍をご購入いただいた方へのサイン会を予定しておりましたが、緊急事態宣言に伴いサイン会は中止とさせて頂きます。

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――
【 トーク内容 】
粋を纏う~江戸男子の着こなし~
「男前」の変遷・浮世絵師によるイケメン表現の違い・
ファッションリーダーとしての歌舞伎役者・物語に登場する「いい男」など

【 会場 】BAG ONE(渋谷区松濤1丁目4-8)& オンライン配信
【 日時 】2021年1月15日(金)19時開場/19時30分開演〜21時終了
【 出演 】
撫子 凛(イラストレーター、画家)
赤木 美智(太田記念美術館 主幹学芸員)
*司会・進行 渡邉 晃(太田記念美術館 上席学芸員)

【 料金 】
会場チケット(限定数発売):1,500円(税込)+1ドリンクオーダー
オンライン配信チケット:1,500円(税込)
サイン本付オンライン配信チケット:3,740円(送料、税込)
*ご好評につき追加いたしました

→サイン本付きオンライン配信チケット販売のみ、1月11日(月)23:55に締め切りとさせて頂きます

*本イベントのチケットご購入者全員に、イベント終了後一週間限定で視聴可能なアーカイブURLを配布いたします。
当日ご覧になれない場合も是非ご利用ください。

チケットご購入はこちら:https://edo-boy.peatix.com

――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

【 出演者プロフィール 】
撫子 凛/Rin Nadeshico
1984年千葉県生まれ。イラストレーター、画家。歌舞伎、着物、日本美術、江戸時代のものが好き。主な著書に2020年発売『大人の教養ぬり絵&なぞり描き 歌舞伎』(MdNコーポレーション)
http://nadeshicorin.com/
Twitter @nadeshicorin

赤木 美智/Michi Akagi
1977年徳島県生まれ。太田記念美術館主幹学芸員。大阪大学大学院文学研究科文化表現論博士後期課程単位取得退学。太田記念美術館にて「大江戸ファッション事始め」「浮世絵猫百景―国芳一門ネコづくし」「青のある暮らし-着物・器・雑貨」などの展覧会を担当。

渡邉 晃/Akira Watanabe
1976年東京生まれ。太田記念美術館上席学芸員。筑波大学大学院芸術学研究科修了。博士(芸術学)。太田記念美術館にて「生誕290年記念勝川春章」「生誕250年記念 歌川豊国」などの展覧会を担当。著書に『江戸の悪』『江戸の女装と男装』(青幻舎)ほか。2011年より国立劇場歌舞伎公演プログラム「資料展示室」の構成・執筆を手掛ける。