中世ヨーロッパの城塞

攻防戦の舞台となった中世の城塞、要塞、および城壁都市

¥2,500 (税別)

著者・編者J・E・カウフマン&H・W・カウフマン(著)/ロバート・M・ジャーガ(作図)中島智章訳
翻訳中島智章
ISBNコード978-4-8373-0631-3
Janコード9784837306313
CコードC3071
サイズ・付属品B5変型判 257×188mm
ページ数320ページ
電子書籍なし

現代の私たちが中世の城塞について思い描くイメージは、王子様やお姫様が登場するような、華やかでロマンティックな姿です。しかし、実際の城塞は戦争のために建造された機能的構築物であり、地域や文化の違いをはっきりと表しています。そのため、同じように計画された城塞は一つとして存在しません。建造する場所の地形を最大限に活かすように設計するのが普通だからです。本書では、城塞の詳細な構造を図説しながら、どのように戦いに用いられたのか、また、どのようにして生まれ、なぜ放棄されていったのかを、歴史的な戦いとともにわかりやすく解説しています。さらに、地域ごとに分けた多数の城塞を見取り図と写真を使って、詳しく説明しています。

城塞を知ることで、中世の戦いが立体的に浮かび上がってきます! 歴史や建築の資料としてはもちろん、イラストやゲームの資料としても幅広くお使いいただけます。

目次

<目次>
第1章 中世築城の諸要素
 グラード、モット・アンド・ベイリー、ベルクフリート、および、キープ
 城塔
 城門と跳ね橋
 アンサント
 胸壁、アンブラジュール、および、屋根
 堀
 城壁の内側
 バスティードとその他の築城
 攻囲戦の技術
第2章 中世前期の築城
 暗黒時代の築城
 イスラム帝国、ビザンツ帝国およびフランク帝国の築城
 ブリテン諸島の築城
 ヴァイキングの築城とヴァイキングに対する築城
 スラヴ諸国の築城
 マジャール人たちの築城
第3章 城塞の時代
 中世盛期初頭の築城
 西ヨーロッパに登場した城塞群
 西ヨーロッパの城塞
 中世の城壁都市 
 東ヨーロッパのグラード
 中央ヨーロッパおよび南ヨーロッパの築城
 グラードからザムキへ
 イベリア半島の築城
 十字軍の築城
 転機
 モンゴル軍に対する築城
 社会構成と軍の規模
第4章 高くそびえる城壁の退場
 百年戦争における大砲の運用
 コンスタンティヌポリスの陥落
 レコンキスタ時代の築城に対する攻囲戦
 ロードス攻囲戦とその陥落
 一つの時代の終焉、城壁は消え去るのみ
第5章 中世の城塞と築城
 グレート・ブリテン
 アイルランド
 フランス
 低地地方(ベルギー、オランダなど)
 スイス
 神聖ローマ帝国
 スカンディナビア諸国とフィンランド
 中央ヨーロッパ
 ポーランド
 リトアニア
 ウクライナ
 ルーシ(ロシアの古名)
 地中海東部沿岸地方
 イタリア半島
 イベリア半島
 北アフリカ
付録
1 中世城郭の建設師と建築師
2 攻囲戦年表
3 中世の投射兵器の歴史
用語一覧

<図版・地図一覧>
◆第1章
城塞の諸要素/城壁都市の諸要素/様々な城塔/様々な城塔とキープ/城門棟の諸要素/様々な城門棟と跳ね橋/様々な狭間(ループホール)/様々なクレノーとアリュール(歩廊)/様々な櫓/様々なマシクーリ/ 様々な、ブレテーシュおよびバルティザン/様々なガルドローブ/井戸と貯水槽/築城攻撃の様々な手法/ 城壁破壊の様々な手法/築城防衛の様々な手法/防御システムの諸要素/ボディアム城塞:イングランド/プロヴァン城塞:フランス/アンジェ:フランス/
◆第2章
古代ローマの略地図/ポートチェスター:イングランド/古代ローマ時代のリメスのシステム/コンスタンティヌポリス/コンスタンティヌポリスの三重城壁/グラードの様々な形式/ビスクピン:ポーランド/グラードの城壁構造の様々な形式/キエフ:ウクライナ、10~13世紀
◆第3章
ファレーズ城塞:ノルマンディ/ランジェ城塞:フランス/ハルレフ城塞:ウェールズ/城壁都市カルカソンヌ:フランス/城壁都市エルサレム/グラードで使用された木造城門/ビュディンゲン城塞:ドイツ/ブルクシュヴァルバハ城塞:ドイツ/カステル・サンタンジェロ:イタリア/トレンチーン:スロヴァキア/オスヌス・ルブス(オシュ):ポーランド、14世紀/ニジツァ城塞:ポーランド/コカ城塞:スペイン/カエサレア(カイサレイア):イスラエル、12世紀/アンティオキア:トルコ、11~12世紀/カルアト・サラーフッディーン(サラディン城/ソーヌ城 塞):シリア/アヴィニョン:中世末期/古サマルカンド(アフラシヤブ):13世紀初頭
◆第4章
アルフルール城塞:ノルマンディ、1415年/カン:ノルマンディ、15世紀/フージェール城塞:ブルターニュ/ジソール城塞:フランス/タラスコン城塞:フランス/ナジャック城塞:フランス/ピエルフォン城塞:フランス/ルメリ・ヒサル/マラガ:アンダルシーア/ロードス:1480~1522年/サッソコルヴァーロ城塞:イタリア/オスティア城塞:イタリア/サルツァネッロ城塞:イタリア/サルス要塞:フランス/ディール城塞:イングランド/ボナグイユ城塞:フランス/グレート・ブリテンおよびアイルランド
◆第5章
ロンドン塔/ドーヴァー:イングランド/ロチェスター城塞:イングランド/カーラヴァロック城塞:スコットランド/カイルフィリー城塞:ウェールズ/コンウィ城塞:ウェールズ/ カイルナルヴォン城塞:ウェールズ/ビウマレス城塞:ウェールズ/西ヨーロッパ/シャトー・ガイヤール:ノルマンディ/モン・サン・ミシェル:ブルターニュ/クーシー=ル=シャトー(クーシー城塞):フランス/ヴィンセンヌ城塞:フランス/ラストゥール城塞群:フランス/ペールペルテューズ城塞:フランス/ピュイローラン城塞:フランス/モンセギュール城塞:フランス/ケリビュス城塞:フランス/エグ・モルト:フランス/マイデルスロート(マイデン城塞):オランダ/フラーヴェンステーン(グラーベンスティーン):ベルギー、ヘント/ベールセル城塞:ベルギー/ヴィアンデン城塞:ルクセンブルク/シヨン城塞:スイス/グランソン城塞:スイス/マルクスブルク城塞:ドイツ/オツベルク城塞:ドイツ/ブロイベルク城塞:ドイツ/マリエンブルク城塞(マルボルク):ポーランド/マリエンブルクの町:ポーランド/バルト海沿岸地方/カルマル城塞:スウェーデン/ヴィボリ城塞(ヴィープリ):フィンランド、カレリア地峡/ローセボリ城塞:フィンランド/カルルシュテイン城塞:ボヘミア/スピシュスキー・フラド:スロヴァキア/ヴィシュグラード城塞:ハンガリー/ブレッド城塞:スロヴェニア/ラジニ・ヘウミニスキ城塞:ポーランド/クラクフ市:ポーランド/クラクフのヴァヴェル城塞/オグロジェニェツ城塞:ポーランド/オルシュテイン城塞:ポーランド/シディウフ:ポーランド/ベンジン城塞:ポーランド/ヘンチニ城塞:ポーランド/トラカイ城塞:リトアニア/ホチム城塞:ウクライナ/コポリイェ:ロシア/クレムリン:モスクワ/ベルヴォワール城塞:イスラエル/クラック・デ・シュヴァリエ:シリア/メトーニ:ギリシア/ルチェーラ城塞:イタリア/カステル・ヌオーヴォ:イタリア/シルミオーネ城塞:イタリア/アビラ:スペイン/セゴビアのアルカサル:スペイン/グラナダのアルハンブラ:スペイン/ラ・モタ:スペイン、メディナ・デル・カンポ/ペニャフィエル城塞:スペイン/城壁都市アルメリア:スペイン/アルメリアのアルカサバ:スペイン/ギマランイス城塞:ポルトガル/カイロのシタデル:エジプト

◆コラム
 中世の衛生状態
 中世ヨーロッパの食料事情
 ウェゲティウス:軍事学概論
 古代ローマ都市と中世の新都市
 中世盛期の出来事
 中世盛期の戦い
 中世ポーランド
 中世ルーシ(ロシア)
 中世の攻囲戦のトップ・ランキング
 バリャドリード派

商品コード: 978-4-8373-0631-3 商品カテゴリー: , ,

より良い商品の紹介 …