合本版 スーパーリアル色鉛筆

林 亮太の世界・技法と作品

2022/01/24新刊 好評発売中

定価 2,750円 (本体 2,500円+税)

本を買う

カゴに入れる ネット書店で買う
著者・編者林亮太 著
Janコード9784837308980
CコードC3071
サイズ・付属品B5変型判 234×190mm
ページ数188ページ

本書は、色鉛筆画家・林亮太の人気シリーズ『スーパーリアル色鉛筆』『スーパーリアル色鉛筆2~より精緻でドラマチックな表現へ~』(2015年、2016年、ともにマガジンランド刊)の2冊を再編集し、合本版としてまとめたものです。

冒頭では、著者の愛用する色鉛筆や用紙などの画材や基本的な塗り方、つづく全10レッスンで描き方をご紹介します。Chapter2では、静物画の描き方を解説。りんごや洋梨などの身近な果物やガラス、金属などの描き方によって、陰影や質感の違いを学べます。Chapter3では、風景画の描き方を解説。樹木や水辺、家屋や道路などの身近な風景の描き方をご紹介します。ギャラリーでは、著者のこれまでの作品から最新作までをたっぷり収録。巻末には下絵がつき、すぐに塗り始めることができます。色鉛筆は入手しやすく、片付けも簡単で日常生活の中で絵を描くのに適した画材です。初めての方も描き慣れた方も、この本と一緒に始めてみませんか。愛蔵版としても最適です。

著者紹介

1961年生まれ。早稲田大学第一文学部美術史専攻卒。2009年より色鉛筆による制作活動開始。アメリカの色鉛筆専門誌「COLORED PENCIL Magazine」はじめテレビ出演・メディア掲載多数。グループ展・個展多数。トーキョー・イロエンピツ・スタイル主宰。
『林亮太の超リアル色鉛筆入門』『色鉛筆で描く街角風景画』(マール社)
『色鉛筆リアル画 超入門』(講談社)
『Tokyo Sketch リアル色鉛筆画家・林亮太の世界』(文芸社)
『林亮太の色鉛筆で描く』(ホビージャパン)
ウェブサイト https://ryota-hayashi.com

目次

スーパーリアル色鉛筆の世界
Introduction
Chapter1 始める前に
Chapter 2 基本となるテクニックで描いてみよう
Chapter 3 リアルな風景スケッチを描いてみよう
Chapter 4 林亮太 色鉛筆ギャラリー
すぐに塗り始められる下描き集

こちらもおすすめ…